<プロフィール>

編曲者:室伏 正隆  

静岡市出身。東京芸術大学作曲科卒、同大学院修了。作曲を石桁真礼生・浦田健次郎氏に師事。オーケストラ・吹奏楽・合唱の指揮者として、また声楽の伴奏者として活躍している。「バッハ研究会合唱団」の常任指揮者としてバッハの「ロ短調ミサ」「ヨハネ受難曲」などを上演。現在、埼玉県立所沢西高等学校音楽教諭。管弦楽曲、歌曲、バレエ音楽等の作曲作品がある。

 

 

編者:倉沢 ちあき 

静岡市出身。お茶の水女子大卒。昭和音楽大学大学院修了。ソプラノ。室伏氏に童謡、唱歌などの編曲を依頼し演奏会で発表したことを機に、編曲集の出版を企画することとなった。2010年にはトリノ国立図書館が所蔵するA.ヴィヴァルディ等の手稿譜を元にA.ヴィヴァルディアリア集を自費出版した。 

独唱用 童謡・唱歌編曲集(ピアノ伴奏譜)のご案内